空飛ぶクロネコ

日本の外で暮らすことが長引きそうなのでブログはじめました

【絶対行くべき】カンクンから約1時間半。カリブ海を望むトゥルム遺跡と神秘の泉グランセノーテ

f:id:kuroneko57:20200424152749j:plain

今回は、ユカタン半島感動必至の絶景スポットを紹介します。

メキシコでトップを争う絶景スポットだと思うので、カンクンに行ったら是非とも訪れてほしいです!

トゥルム遺跡

f:id:kuroneko57:20200424152755j:plain

トゥルム遺跡はこんなところ!

駐車場におりてから遺跡までは30分くらい歩きます。

f:id:kuroneko57:20200424152615j:plain

駐車場にいたお猫。

f:id:kuroneko57:20200424173138j:plain

こんな感じであちこちお店があったり

f:id:kuroneko57:20200424173159j:plain

メキシコっぽいものが飾ってあったり。

f:id:kuroneko57:20200424173317j:plain

妹、カトリーナとともに。

f:id:kuroneko57:20200424152737j:plain

変わった動物や鳥がいて、30分の距離も飽きずに歩けました。

 

入場ゲートを通って更に10分くらい歩くと遺跡が見えてきました。

f:id:kuroneko57:20200424152608j:plain

f:id:kuroneko57:20200424152742j:plain

f:id:kuroneko57:20200424152755j:plain

f:id:kuroneko57:20200424152749j:plain

f:id:kuroneko57:20200424152801j:plain

遺跡から眺めるカリブ海はまさに絶景。

水着を持っていけば、そのまま海に入ることができます。行く前に知っていればな~と悔やむばかりでした。

 

日中のメキシコはとにかく暑いです。遺跡の中には水など売っていなかったので、出発する前に用意しておいたほうがいいかもしれません。

トゥルム遺跡への行き方

 

カンクンから車で1時間半南に下るとTulumという小さな街にたどり着きます。遺跡は街の入り口の海側にあります。カンクンからは公共交通機関でも行けますが、滞在が短い場合はツアーなどで行くことをおすすめします。(ADOバスのページに入れないのでまたあとで詳しく書こうと思います)

私たちはプラヤデルカルメンに滞在していて、レンタカーを借りていく予定だったのですが、11月の3連休だったこともあり、5軒くらいお店を回りましたがどこも満車。キンタアベニーダを歩いていると半日タクシー貸し切りをしているところがあり、そこでレンタルすることにしました。 私たちは10人家族だったので14人乗りバン(5800ペソ)を半日チャーターしました。もし4人乗りタクシーを1日チャーターしてプラヤデルカルメンからトゥルム近辺を回る場合2000ペソくらいでした。

 

ちなみにカンクンのタクシーは初回は定額を払わなければなりませんが、2回目に同じドライバーに乗る場合、ドライバーが運賃を決めていいことになっています。

私たちはすでに4回カンクンに行きましたが、いつも同じドライバーさんに頼んでいて定価より割引してもらっています。(これは特に違法ではないらしい)

近場のビーチに寄り道

 お昼ころプラヤデルカルメンを出発したのですが、まだ昼食をとっておらず、ドライバーさんにお願いしてビーチにあるレストランを探してもらいました。

Tulumを少し南に下ったPlaya Pescadoresというビーチに向かいました 。

 

海はこんな感じ。すでに日が傾きかけでした。3連休だったからか、それなりに混んでいました。

f:id:kuroneko57:20200424152646j:plain
f:id:kuroneko57:20200424152639j:plain

やっぱり海が近いとシーフード最高。

f:id:kuroneko57:20200424152652j:plain
f:id:kuroneko57:20200424152702j:plain

f:id:kuroneko57:20200424152722j:plain

f:id:kuroneko57:20200424152715j:plain

 レストラン位置情報

 

グランセノーテ

f:id:kuroneko57:20200424165626j:plain

もともとハネムーンの旅程にグランセノーテが入っていなかったのですが(まずここに驚きw)結婚式に来てくれた友達がSNSにグランセノーテをあげていて、「ここは行かねば!!」となり急遽予定変更。ホントに来てよかった~

グランセノーテはこんなところ!

f:id:kuroneko57:20200424165618j:plain

あまり写真では伝わらないのですが、透き通る青い水に反射する光。水中はまさに絶景。神秘の泉と言われる所以がわかったような気がします。

 

日があまり当たらない場所にあるので、とにかく寒い 。水もつめたいけど、入る前にあびるシャワーもめっちゃ冷たい!凍える覚悟でいきましょう。

日にあたらないので、ここに住む動物のために日焼け止めは塗らないでいってあげてください🐢🐡

 

日本語のツアーの1か所目に組み込まれているらしく、8時半くらいになると日本人観光客でいっぱいになりました。日本語がたくさん聞こえてきてある意味異空間でした笑

グランセノーテの行き方

 

山奥にあるのかと思いきや、街からすぐそば。歩きでも行ける距離です。私たちは車で行きましたが、自転車をこいでいる観光客の姿もたくさん見ました。私たちが宿泊したところもそうですが、いろんなところで自転車をレンタルしてるようです。ツアーで行かない場合は、前日にtulumに宿泊し、開園と同時に行くといいと思います。

ツアーの場合はカンクンやプラヤデルカルメンで簡単に見つけられると思います。私の友達や家族もツアーに参加していました。

 オススメのホテル

Pacha Tulum

グランセノーテから近く隣のシーフード屋さんもとてもおいしかった☺

個人的オススメ度★★★★★

五つ星!毎度結構辛口評価なので 珍しい。笑

もう1回行きたいな~と思う場所は★五つにしているのですが、トゥルム遺跡はもう1度いって海に入りたい!

 

以上、トゥルム2大絶景スポットの旅行記でした。心からおすすめしたい場所なので、メキシコに来られた際は是非!

 

ユカタン半島の他の記事はこちら☟

kuroneko57.hatenadiary.com

 

kuroneko57.hatenadiary.com