空飛ぶクロネコ

日本の外で暮らすことが長引きそうなのでブログはじめました

アグアスカリエンテス~春の天気~

 2月に入ると時折かなり強い風が吹き荒れます。

2月は雨が降ったり風が吹いたり、はたまた強い日差しが出ることから、Febrero loco(おかしな2月)と呼ばれているそうです。

 (余談ですが、グアテマラでも2月3月は同じような天気で、その月に生まれた子はloco(crazy)と呼ばれるそうですw可哀想~)

 

2月はまだまだ寒い日もあり、夜はセーターとジャンパー、コートが必要。

3月に入ると一気に気温があがり、気温が下がる夜でさえ、暑くて眠れない日があるほどです。もう春を通り越して夏ですね。この時期から5月くらいまでがアグアスカリエンテスで1番暑い時期だと言われています。

メキシコ人からしてみれば、6月以降は夏と言われていますが、その時期に雨季に入り毎日のように雨が降るので、肌寒く感じることもあります。(長靴必須)

 

そしてそして3月中旬には、この花が咲き乱れます(*'ω'*)

 (最近コロナ対策で引きこもり。これは1年前に撮影したもの)

 

 Jacaranda(ハカランダ)。日本の桜と同じくらいの時期に咲き始め、春(夏)の訪れを教えてくれます。4月末くらいまで咲いていたような。

セネガルにいる友達も同じ花が咲くよ~と教えてくれました。セネガルでは「ジャカランダ」。

どこの国にいても花には癒されますね~。

おわり。